入会のご案内

お知らせ

ホーム

観察会のご案内

宮城植物の会は、1972年に東北大学理学部付属植物園内で設立され、全県的な唯一の植物関連任意団体として活動しています。
年6回の観察会をはじめ、12月に「会員のつどい」を開催しています。また、会員からの報告や観察会の様子などを機関誌「宮城の植物」として年一回出版しています。すでに39号が発行され、宮城県の植物についての情報が満載されています。この機関誌には会員であれば、どなたでも自由に投稿することができます。
2001年3月には「宮城県植物目録2000」を出版したほか、2017年7月に宮城県植物誌を刊行しました。

お知らせ
平成30年度の観察会は全て終了いたしました。参加して頂いた皆様ありがとうございました。
宮城県植物誌に関する資料を掲載いたしました。こちらからどうぞ。
宮城県植物誌を8,000円で販売中です。チラシはこちらからどうぞ。お申し込みはこちら。入金を確認後、送本いたします。
機関誌「宮城の植物」の創刊号から38号までの目次を見ることができるようになりました。こちらからどうぞ。
平成30年度 観察会スケジュール
開催日   観察地 テーマ  備考
4月22日(日)  大國神社山野草公園(仙台市青葉区)  早春の植物 終了しました
5月13日(日)  蔵王森づくり自然園(白石市) ブナの森の里山 終了しました
6月17日(日)  傾城森(七ヶ宿町)  岩崖の植物 終了しました
7月22日(日)  平筒沼(登米市米山) 水辺の植物 終了しました
9月 9日(日)  下野郷海岸(岩沼市) 海岸林の植物 終了しました
10月21日(日)  スプリングバレースキー場(仙台市泉区) ブナ林の秋 終了しました
017272

Yesterday: 18 Today: 1