中間温帯の植物
(佐々木豊氏遺稿より)

ホーム

観察会のご案内

入会のご案内

お知らせ

○佐々木豊氏遺稿発行委員会について

宮城植物の会設立者の一人、佐々木豊氏(1930〜2019)は多数の宮城の植物の関する記録や著作を残されて亡くなられました。植物知識の宝庫ともいえる氏の業績を継承し、発信していく目的で、佐々木豊氏遺稿発行委員会が設置されました。
宮城、そして氏が終生のテーマとした中間温帯の植物相、植生の解明と保全のために、その一部をご紹介してまいります。
なお、遺稿を公開するにあたり委員会にて校正をしてあります。



1 三陸南部における中間温帯の植物(一部)
(tyukan-ontai-syokubutsu.pdf)
PDF 約1.5MB ダウンロード

2 花の絵本(1) ノギク(野菊)のなかま 閲  覧